menu

 

WDCとは?

通称「WDC」の名で知られるストリートダンスバトル世界大会「WORLD DANCE COLOSSEUM」は2009年に日本で初めて開催された2対2で行うストリートダンスバトル世界大会です。 ”ダンスに国境はない”、 ”日本vs世界”をコンセプトに、真の世界一を決定する。

 

カテゴリー

2on2
一般部門(高校生以上):HIP HOP(ヒップホップ)・LOCK(ロッキン)・POP(ポッピン)・WAACK(ワック)
キッズ部門(中学生以下):KIDS ALL STYLE(オールスタイル)

5on5
高校生部門(高校ダンス部):HIGH SCHOOL 5(5on5オールスタイル)

 

予選展開

国内予選は北海道・東北・関東・甲信越・北陸・東海・近畿・中国・九州(福岡)・九州(鹿児島)の全国11箇所
中国予選は广州・武汉・徐州・西安・南宁の全国5箇所で開催し出場者は決勝大会目指します。

 

決勝大会

予選を勝ち上がったチーム+世界より招集されたBATTLE GUESTが世界最強決定戦を行い真の世界一を決定する
*HIGH SCHOOL5は国内予選のみの展開となり日本一決定戦となります